スカッとする話やDQN返し、修羅場まとめ話

スカッとする話やDQN返し、修羅場まとめ話

今は何もしないのが最上のスカッとする仕返し

今は何もしないのが最上のスカッとする仕返し

『どうして、嫁には何でもしていいと思うんだろうなぁ?』というのが結婚する前からも、してからもすっごい不思議なのですが。

そういうことをしている姑自身は『嫁』と言われることが気に入らない『私様』で、全て自分が仕切らないと気に入らないクソ婆です。

そんな姑が育てた義妹は中途半端に英語が喋れるからと鼻高々でしたが、私の妹が上智大の英語専攻で一流企業の会長秘書を務めていたことを気に入らず、そして私の実家がそこそこの旧家だったことがこれもまた気に入らず。

地味に中途半端ないやがらせを繰り返してきました。

そしてマウンティングが上手くいかないとギャーギャー威嚇してきて、本当にサルみたいで、こちらは逆に凄く冷静になれました。

クールに受け流していると、向こうはさらにヒートアップしていくのです。

たまに帰省してみんなで食事でも、といってもその席上でつまらないことから大噴火したり、車の中で舅に文句を言いだして一人で『ふんっ!』と拗ねたり。

私はその様子を見て『マンガみたいだわ~』と思うとすーっと冷めてくるんです。

幼稚園児だった息子たちも、その姿を見て、今でも年に数回の儀礼的な訪問はしますが、心の底から『会いたい』とは口が裂けてもいいません。

舅は、繰り返す妻のヒステリーにやりきれなくなって、とうとう離婚しました。

最近、疎遠だった姑の弟が好き放題のあげくに孤独死し、その翌年母親が、そして相次いで妹がなくなり、自分の周りがどんどん寂しくなって、こっちにすり寄ってきました。

さすがに夫はそんな親を見捨てられないのと、私がどんどん強気に出るようになったので、家にいるよりも母親の面倒を見て云々と休日になると出かけていきますが。

そんな父親を息子たちは冷ややかに見ています。

私は何もしません。

あえて、何もしません。

そして息子たちが家庭を持った時には、少なくともアレよりは良い姑になれるはず、と思って学ばせてもらっています。

自分が原因を作って孤独になっている、そんな状況も逆恨みするようなクソ婆に付き合っている暇はありません。

子供たちと一緒に笑って過ごせているのが何よりもシアワセ、と思う私も相当性格が悪いなぁと思いながらも、最後に勝つのは私、と思っているので、今更何を言われてもされても、痛くもなんともないのです。

スポンサードリンク

投稿主の感想

姑は自分が嫁いびりしているのに、義妹が不妊を理由に向こうの姑にあれこれ言われている、と嘆いていたそうです。

自分もやってるじゃん、と笑いそうになって、堪えました。

自分がやっていることがわかってないのかなぁ、と思うと『ああ、この人は本当にバカなんだなー』とものすっごく冷静になれたんです。

今戦っている人も、経済力があったり、実家がしっかりしているなら、戦っても良いと思いますよ。

バカにつきあってる暇、ないですからね。

エネルギーはもっと有効な方向に使いましょう。

その方が、きっと幸せになれるんですよ。

コメントお願いします

*

Return Top