スカッとする話やDQN返し、修羅場まとめ話

スカッとする話やDQN返し、修羅場まとめ話

私はその部屋だけは絶対に掃除をしないと決めてスッキリすることができた話

私はその部屋だけは絶対に掃除をしないと決めてスッキリすることができた話

私の姑は自称綺麗好き。

私には子供が二人いるので部屋が散らかることは当然のこと。

幼稚園の子供もいるので、片づけても片づけても端から散らかっていくこともあるのでちょっとうんざりすることもあります。

そんな私の家庭では、夕食後みんなで和室でテレビを見るのが習慣。

そのため子供や姑もみんな和室に行きます。

おもちゃも当然和室に置いてあります。

私は夕食後の片づけやお風呂の準備、翌日の準備等があるので、ほとんどその部屋に入ってテレビを一緒にいるということはありません。

そのため子供の散らかしたおもちゃはそのまま。

だって子供を見てるのはうちの旦那と姑。

片づけて欲しかったら注意すればいいだけであって、私はその部屋には関係ないですよね。

ある時、そんな部屋にある仏壇を知人が突然拝みに来たそうです。

仏壇を拝んだあと、その部屋を見てそそくさと退散したと姑の話。

つまり部屋が散らかったいるのを見られ恥ずかしかった。

また片付けができないと思われて嫌だったということをいいたいのでしょう。

私はその部屋に一切タッチはしないので、無関心です。

いくら嫌みを言われても、へえーと切り返します。

そんな和室は、子供たちにとってはテレビの部屋であり、遊ぶ場所。

どんどん汚してくれたらいいと思っています。

そんな部屋をわたしはゴミ部屋と呼んでいます。

嫌なら自分で掃除をすればいい、片づければいいだけです。

私はその部屋だけは掃除をしないと決めています。

コメントお願いします

*

Return Top