スカッとする話やDQN返し、修羅場まとめ話

スカッとする話やDQN返し、修羅場まとめ話

マニュアル的な年齢確認、苛ついたお客はスカッとする一言でご機嫌に

マニュアル的な年齢確認、苛ついたお客はスカッとする一言でご機嫌に

スーパーやコンビニでも、お酒を扱う店は多くなりました。

と言うよりも、扱わないお店はほとんど無くなりましたね。

私がパートしていたお店でも、お酒類はビール程度でしたが置いてありました。

そして近頃おなじみの、年齢確認もレジの音声に組み込まれていました。

この年齢確認、忙しい時にはつい相手の顔も見ないで、年齢確認お願いしますのレジの自動音声そのままにしてしまうのですが、これにイラつくお客さんもいます。

自分のどこが未成年に見えるんだ、と怒る人もいます。

実際、こちらも忙しさに負けて、つい相手をしっかりと見ないものいけないのですが、そういった時の対処はひたすら謝るしかありません。

しかしある日の忙しい時間帯、隣のレジから大声で、何で私に年齢確認求めるのよ、という女性の言葉が聞こえてきました。

この人一応常連で、クレーマーとまでは行かないんですが、口うるさいので有名な人でした。

まだ30代くらいの若い人なのですが、かなりうるさい人なのも事実です。

そして運の悪いことにそのレジ担当は、まだ新人さんだったのです。

人手不足で忙しい時間帯なので、レジを1つ任せてしまったのです。

これはヤバイ、場合によってはフォローせねば、と思っていた時にレジ担当の新人さんが慌てず騒がずそれに答えました。

すみません、お若く見えたのでつい年齢確認してしまいました。

まあ正直、結構見た目おしゃれで若く見える人だったのです。

そしてそれを自慢にしているようなところもあったので、その言葉をお客さんはまっすぐに取ったようでした。

結果、あらそれなら仕方ないわ、の一言で精算済ませて帰っていきました。

これをやったレジの新人さんが後で、とっさに口から出たんですが相手によっては使えませんね、と笑っていたのが印象的でした。

その後このお客さんのクレームや口うるささが、激減したのは言うまでもありません。

コメントお願いします

*

Return Top